野菜は無駄なく食べる♪食費節約術

野菜は無駄なく食べる♪食費節約術


食費は節約しやすいですが、栄養不足になると、のちのち健康を害してしまい、
逆に医療費がかかりそうなので、大変なことになるので、私の考える健康によさそうな範囲での実践している節約法は、
出来る限り食材は使い切るです。

キャベツは買ってきたらすぐに外葉は外して、芯を繰り抜きます。芯は成長し続けるので、
日がたつと更に硬くなるようなので、まずできるだけ早く外す処理し、その後できるだけ細かく刻み炒めます。
中の葉も1.2枚入れて刻み、その中に大さじスプーン2くらいの片栗粉をまぜて、そのままフライパンで蓋をして両面焼く、
きゃべつだけのとてもヘルシーなお好み焼きにしたり、餃子の具にしたりもいいと思います。

キャベツの外葉は農薬が気になると言われますが、基本的に、外の葉はすでに農家の畑で落としていますし、
出荷近くは農薬散布もしません。食べてしまったら、その後どうにかなるような農薬が残っているようなものは、
販売できないと思うので、私は食べています。

個人考え方だと思うので、自由に判断でお願いします。外葉は栄養価も高いですが、
その分青臭さが気になる方もいるのではとも思います。
そういう方には、餃子みたいにお肉をまぜればあまりわからなくなります。
中心に近づくほど野菜は美味しくなると暗示をかけて食べています。

たまに程度の悪いキャベツだと、食べられないので、日にちがたち芯が硬そうなのは下側の周りを削ること、
あまりに安いもので、青臭すぎるのもありましたので、安すぎるキャベツでは試さないで下さい。
人参もできるだけ皮ごと切って料理しますが、グラッセは皮はずさなければならないので、残りは別の料理に投入したりします。
次の日の炒めものやスープに入れます。

大根もしっぽや皮は、刻んで、醤油・みりん・ごま油でつけておけば、相当美味しくたべれます。浅漬とサラダの中間なものができます。
皮にも芯にも栄養あるので、命をいただくので、できるだけ残さずいただいてください。

専業主婦 ローン人気

野菜は無駄なく食べる♪食費節約術関連ページ

とにかく底値買い!自分にはお金を使わない
底値買いが節約への道
主人のアシスタント♪一番の節約術
兼業主婦の節約術を紹介します♪
やっぱり食費の節約が一番♪
専業主婦や兼業主婦の食費の節約術を紹介します
家計簿をつけて節約を意識する
専業主婦や兼業主婦の節約術を紹介します。 家計簿編
母からもらう自家製野菜で節約♪
専業主婦や兼業主婦の節約術とは?実家がたより?
私の究極の節約術!予算立てをして無駄を省く
専業主婦や兼業主婦の節約術って?予算を立てることは大事
お得デー&クレジットカードを活用する
専業主婦や兼業主婦の節約方法とは? クレジットカードなど
オール電化住宅の電気代のやりくり
専業主婦や兼業主婦の光熱費節約術を紹介します