専業主婦、兼業主婦の節約術

専業主婦カードローン前に専業主婦や兼業主婦の節約やお金のやりくりカテゴリーです。

専業主婦、兼業主婦の節約術記事一覧

子供を生んで、夫の給料だけで暮らしていかなくてはならなくなったので節約しないと暮らしていけない。夫はあんまりその辺考えていないようで、どんどんお金を使う。このままじゃ貯金どころか破綻してしまいます。ということで、夫はあんまり当てにならないので、仕事を頑張ってもらうとして、私が少しでも節約をしようと決意することにしました。赤ちゃんの世話しながらやれることは日々の食事をどうにかあんまりお金つかわずに作...
私の主人は数年前に会社をやめて、フリーランスのイラストレーター兼漫画家になりました。それが長年の主人の夢だったので、反対はしませんでした。会社員と違って不安定な収入の生活なので、どこまでやれるか心配でしたが、今でもなんとか食べていけています。余裕のある生活では決してありませんが、家族の協力を得てなんとかやりくりしています。私も家計の為に外に出て働きたいのですが、まだ小さい子供がいるので出来ません。...
夫婦共働きです。家計は私が食費・雑貨類を担当、他を夫が負担しているため、とにかく食費を節約できるように日々努めております。といっても、私たち夫婦はふたりとも大のお酒好きです。『おいしい晩酌のために働いている!』と言っても過言ではないほどなんです。よって、毎晩の食事内容は常にお酒に合うお料理ばかりです。米は殆ど炊かないんです。お米とかパスタ・うどんなどの炭水化物をつかった食事内容であればボリュームも...
私は、結婚してまだ数年の主婦です。結婚前は、お金の管理は適当でしたし、節約もあまり気にしませんでした。自分の好きな時に好きなように買い物し、外食していました。レシートもすぐ捨てて、家計簿なんかも何度かチャレンジしようとしたことはありましたが、長続きしませんでした。そんな私でしたが、結婚後は家計を任せられるようになりました。まず始めに、家計簿を継続してつけてみようと決意しました。それまでは三日坊主で...
私の家計の助けは実家からの援助です。もちろん現金の援助とかではありません。実家で畑を持っているため、母が野菜を作っているのです。だから、野菜は実家の母になるべくもらうようにしています。ついでに他にももらえたりしますので、有り難い限りです。以前はベランダ菜園を細々ながらやっていたのですが、今は自分に余裕がないため出来ていません。しそなどの香味野菜は地味に高いのですが美味しいので、夏場になると実家から...
私がやっている節約術をご紹介します。我が家では私が経理を担当しております。毎月、25日は主人にこの一ヶ月の報告をします。そして、来月の予算などを話し合い決定します。ここからが、私主婦の腕の見せどころです。私は月に使える予算が決まったら、まず用途毎に予算を立てます。例えば、食費?雑費?医療費?外食費?その他といったように必要な項目を書き出します。それからその月の大体の予算を決めます。金額が決まったら...
食費は節約しやすいですが、栄養不足になると、のちのち健康を害してしまい、逆に医療費がかかりそうなので、大変なことになるので、私の考える健康によさそうな範囲での実践している節約法は、出来る限り食材は使い切るです。キャベツは買ってきたらすぐに外葉は外して、芯を繰り抜きます。芯は成長し続けるので、日がたつと更に硬くなるようなので、まずできるだけ早く外す処理し、その後できるだけ細かく刻み炒めます。中の葉も...
買い物をする曜日、日を決めています。スーパーで野菜が特売になる日、大手量販店のポイントが2倍になる日、カード会員は10%割引になる日。買い物は、必ずお得デーに行きます。食費、日用雑貨費はいちばん変動しやすいものだと思います。大きく節約できないと思うのは間違いです。金額は細かいのですが、毎日、毎月のことなので、節約できた分だけ、しっかりと家計に反映されます。しかし、食費を削って、家族にさみしい食卓を...
我が家はオール電化住宅に住んでいます。相次ぐ電気代の値上げでとても辛い状況になっています。その上、北国に住んでいるので冬の電気代が半端じゃありません。石油ファンヒーターを使ったり、設定温度を下げたりとごく当たり前の節約もするのですが、それでも冬の間の電気代は夏の三倍近くになります。そこで私は冬の出費に備え、夏の間に電気代を上乗せして口座に入れておくという対策を取っています。一年間の電気代を計算して...