クレジットカードの勘違い!お金を利用できる魔法のカード

クレジットカードの勘違い!お金を利用できる魔法のカード

大学生の時、親からクレジットカードの親子カードを作ってもらいました。

 

そして悪夢が始まりました。

 

キャッシングという仕組みを全く理解していなかった当時のおばかな私は、

 

クレジットカードのことを、現金がなくても洋服やバッグが買える魔法のようなカードだと思い、

 

当時大好きだったショップでたくさんお買い物を楽しんでいました。

 

大学生に成り立てのころは、周りの女の子に負けまいとたくさんオシャレをすることに必死だったのです。

 

翌月に100万円近い請求金額がきて、文字通り真っ青になりました。

 

親からもものすごい叱られて、その後なんとかアルバイトを続けてお金を返すことができました。

 

若気の至りとはいえ、本当に恥ずかしく、苦い思い出です。

 

専業主婦 ローン


クレジットカードの勘違い!お金を利用できる魔法のカード関連ページ

家賃を半分しか払わなかった友達に不信感
同居する時のお金のトラブル 折半してもらえなかった家賃
知り合いはリボ払い魔/驚きの買い物でヒク
リボ払いばかりする友人のお金の使い方がひく